キム・マンドク(金万徳) 第02話

更新日: 2016年9月11日 12:56

キム・マンドク(金萬徳)第2話のあらすじ

市場を取り締まる役人に捕まってしまったホンキム・マンドク)。

ホンの闇商売のやり口を見た役人のキム・ウンリョルは、ホンが済州島出身なのかと詰問することに。

どうやら、ウンリョルは済州島となにやら因縁がある様子です・・・

スポンサーリンク


ホンスとの出会い

さて、捕まってしまったホンを救うことになった人物は、たまたま闇市で知り合うことになったホンスでした。

この時のホンスは、お忍びだったので庶民が着る平服姿・・・最初は相手にされませんでしたが、ホンスが自分が刑曹判書チョン・ドウンの息子だと本当の身分を明かすと、ドウンの助けもあってホンは罰を逃れることができたのです。

しかし、ホンを迎えに来た養成所のキム師匠を見たチョン・ドウンは彼女の顔を見て驚きます。

チョン・ドウンにとってキム師匠(キム尚宮)は深い因縁のある女性だったのです!

ホンは、無事に解放され自分の帰るべき場所である養成所を守るために仲間たちと共に、再びお金稼ぎに奔走します。

ホンスが刑曹の長官の息子であることが分かってしまうと、師匠から会うことを固く禁じられていたホンでしたが、ある日書店で偶然にも再会し2人の距離は急接近することに。

お目当ての本が見つからないホンスに、ホンは写本なら持っていると持ち掛け、まんまと四両をせしめようとしたたかな一面を見せるのでした。

絹販売禁止令にからむ陰謀

そんな時に、漢陽に贅沢禁止令が公布されてしまい、市場は大混乱になってしまいます。

当時、両班が着ていた衣服は清国製の高価な絹を使ったものでしたが、国庫財政立て直しのため英祖が布告した贅沢禁止令で、絹が没収されることになったのです。

王の英祖(ヨンジョ)は、名君として知られた王様・・・

両班の横暴や彼らの私税に苦しむ庶民の為に様々な改革を行っています。

さすが、トンイの息子という印象ですネ。

そんなわけで、絹の専売で儲けていたカン・ゲマンも大打撃を受けることに。

カンが経営していた絹店は、没収を免れるために対立するキム師匠を陰謀に巻き込み、全ての絹を地方に運び出してしまおうと計画を練ります。

そんな頃、カン・ゲマンの部下で絹店の番頭を務めるオ番頭は絹を運び出す仕事をホンにやらせるように姪のマクスンに命じるのでした。

奪われた荷車

マクスンホンの親友。

友達のホンを悪事に巻き込むことは出来ないと抵抗するマクスンですが、オ番頭は聞く耳を持ちません。

マクスンはついにホンを言いくるめて、絹を運び出す手伝いをさせますが、その途中、突然賊が表れて荷車が奪われてしまうのでした!

奪われた荷車の行方を追っていたホンは、港で絹を積み出そうとする船を発見しますが、その時、キム・ウンリョルに率いられた役人たちが殺到することに・・・。

キム・マンドク 第2話の感想

ホンスと出会い親密さを増していくホン・・・

ロマンチックな関係に発展するかと思いきや、ホンスに写本の代金をちゃっかり請求するあたりがなんとも滑稽です。

一方、カン・ゲマンの陰謀で師匠のキム尚宮が悪事に巻き込まれたのも知らず、絹の横流しに手を貸してしまったホン

奪われた荷車をやっと見つけたホンの近くへ駆けつけた役人たち・・・

彼女もまた捕まってしまうのでしょうか!?

次回の展開が待ち遠しいです。

- スポンサードリンク -

キム・マンドク(金萬徳)公式サイトなど関連情報

韓国ドラマ、『キム・マンドク(金萬徳)』
『キム・マンドク~美しき伝説の商人』。愛と運命に翻弄されても、強く生き、世の為に尽くした女の一代記。韓国歴史ドラマ『明成皇后』でヒロインを演じた名女優「イ・ミヨン」主演の感動歴史ドラマです。

公式サイト

キムマンドク?美しき伝説の商人

韓ドラ☆ キム・マンドク 美しき伝説の商人|BSジャパン

キム・マンドク(金萬徳)全話のあらすじ一覧

おすすめ韓国ドラマ一覧

 

RSS Feed Widget