第28話カテゴリに書いた記事アーカイブ

  1. キム・マンドク (金万徳)第28話
    済州だけでなく本土にも出店を出すことができて、倭国との交易を一手に引き受けた東門は、まさに順風満帆の勢いがありました。ミョヒャンから全てを聞いて正義を選んだ事で、父を窮地に追い込んだホンス。そんなホンスは誰にも相談出来ませんでしたが、チェ・ジェゴンにだけは打ち明けました。

スポンサーリンク


キム・マンドク~美しき伝説の商人』。「キム・マンドク」は18世紀末から19世紀初めにかけて李氏朝鮮時代に実在した女性豪商です。
ドラマでは、半島南部の済州島(チェジュド)を本拠地とし商売の「道」について師匠から教えを受け、数々の困難を乗り越えながら済州島の名産品を国中に流通させて、巨万の富を築き、やがて押しも押されぬ豪商へと成長していく姿を描いています。

スポンサーリンク